お金を一ヶ月だけ借りたいなら、無金利キャンペーンを狙え!

 

「30日間無金利」

 

なんて魅力的な響きでしょうか。

 

「借りたお金を30日以内に返せば、利息は取りませんよ」

 

というキャンペーンです。

 

「一ヶ月だけ借りたい」

 

という人だけでなく、

 

「一週間だけ」

 

「十日だけ」

 

「二週間だけ」

 

という人も、絶対利用すべきキャンペーンです。

 

ここでは、30日間無金利キャンペーンを行っている金融機関を紹介します。

 

また、30日間無金利キャンペーンを利用するときの注意点もありますので、よく読んで、少しでもお得にキャッシングできるようにしておきましょう。

無金利キャンペーンを行っている金融機関

1.プロミス
2.アイフル
3.愛媛銀行
4.フタバ
5.ライフティ
です。

 

プロミス

言わずと知れた大手消費者金融。

はじめてプロミスを利用する人がWebから申し込むと、初回利用の翌日から30日間無利息。

(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要)

 

借入れが50万円までなら収入証明書不要で借りやすい。

手数料無料で返済可能なプロミスATMと三井住友銀行も各地に多数存在しているので、返しやすい。

 

プロミスへ

 

 

アイフル

 

「どうする〜アイフル〜」のCMで有名な消費者金融。

はじめてアイフルを利用する人がWebから申し込むと、契約日の次の日から30日間無利息。

 

提携ATMが全国各地にあり、借りやすいし返しやすい。

ただ提携ATMだと手数料がかかるのが難点。

 

アイフルへ

 

 

愛媛銀行

はじめて愛媛銀行を利用する人がWebから申し込むと、契約日から30日間無利息。

愛媛銀行の口座を作る必要もなく、店まで行く必要もない。

 

銀行なので金利も低め。

さらに手数料もお得。

(セブン銀行ATM・ローソンATM・イーネットで、月4回まで手数料無料)

 

ただし、対象地域は

 

・四国四県

・広島

・大分

・岡山

 

のみ。

 

愛媛銀行へ

 

 

フタバ

創業50年以上の老舗消費者金融。

はじめてフタバを利用する人がWebから申し込むと、契約日の次の日から30日間無利息。

 

フタバへ

 

 

ライフティ

はじめてライフティを利用する人がWebから申し込むと、35日間無利息。

ちょっとゆとりのある無利息期間です。

 

ライフティへ

無金利キャンペーンを利用するときの注意点

 

「無金利だからいいや」

 

と、のほほんとしていると、最初の返済で金利まで請求され、

 

「なんで!? 無金利じゃないの!?」

 

と行き違いが起こることがあります。

 

なぜでしょうか?

 

それは、無金利の期間を過ぎたからです。

 

最初の返済予定日が、無金利期間をすぎたところに設定してある場合、その予定日に返すと金利をとられます。

 

ですので、無金利で済ませたい場合は、無金利期間の間(返済予定日が無金利期間をすぎているようなら、返済予定日よりも前)に、自分からすすんで、借りた金融機関にお金を返済する必要があるのです。

一ヶ月利息がついたとしたら、いくら余分に払うことになる?

もし無金利キャンペーンがない金融機関から、実質年率18%で10万円借りて、一ヶ月後に返すとすると、利息はいくらになるでしょうか?

 

利息は日割り計算されますので、ここでは一ヶ月を30日、一年を365日として計算してみると…

 

100000 × 0.18 × 30 ÷ 365 ≒ 1479

 

1479円の支払いになります。

 

 

「このくらいなら大したことない」と済ませるのか

 

「少しでも浮かせたい」と思うのかはあなた次第ですが、

 

どちらにしても、30日間無金利キャンペーン等を行っているところから借りることをおすすめします。

 

 

「このくらい大したことない」

 

と思っている人には耳の痛い話だと思いますが、その考え方が影響して、今回、お金を借りなければならない状況になってしまったのかもしれません。

 

たった1479円でも、100回繰り返せば、14万円を超えます。

 

その14万円があれば、今こうして、お金を借りる必要もなかったことでしょう。

 

 

これからお金に困ることを減らしたいなら、今ここで、少しのお金でも大事にする意識をもつようにしましょう。

 

少しのお金でも大事にする気になったら、無金利キャンペーンを利用して、少しのお金でも浮かせましょう。

 

 

30日間無金利キャンペーン等を行っているところで一番おすすめなのは、借りやすく返しやすいプロミスです。

 

プロミスへ